国内オフショアでWeb制作・運用、システム開発|東京・佐賀・福島
Enterprise Web Management

ホーム > EWMグループについて > EWMグループの取り組み

EWMグループの取り組み

hatena

EWMジャパン(本社:東京)と、EWMファクトリー(本社:佐賀)は、共同で企画、プロジェクト管理を行い、サイト構築、システム開発、サーバー運用、サイト運用を行っています。

EWMグループの国内オフショア・スタイルをベースにした取り組みでは、3つの取り組みを循環させながら、地域とともに成長を目指します。

【Step1】人材の育成と首都圏プロジェクトへの参画

大規模な国際イベントをはじめ、首都圏の大企業、公共団体向けの構築・運用を佐賀で行います。

  • IT人材の雇用促進・若年者の雇用創出。ベテラン人材のUターン支援
  • 首都圏のプロジェクトへの参加による経験・ノウハウの蓄積、スキルアップ
  • 地方人材の有効活用によるコストの最適化
取り組みのステップ1

事例:首都圏と地方の連携プロジェクト

【Step2】経験を積んだIT人材による地域独自ニーズへの対応

Step1で蓄積した経験やノウハウをベースに地方独自のニーズや課題、地方活性化に取り組みます。

  • 首都圏の才能、スキルも活用し、協業
  • 地方独自のプロジェクトを通じたさらなるサービスの向上
  • 新たな経験として蓄積、首都圏と共有
取り組みのステップ2

事例:地域ニーズに対応したプロジェクト

【Step3】地方の魅力と首都圏市場・企業とのマッチング

地方から、首都圏に向けた情報発信の機会をサポートします。

  • 首都圏の市場・クライアントと地方の資源・名産・特産品をマッチング
  • モデルケースを確立し、他の地方地域へ展開
取り組みのステップ3

事例:地方の魅力と首都圏企業のマッチングプロジェクト